高価買取が期待できる古いブリキ玩具、人気の3ジャンルと査定に影響する3つのポイント

奇跡の極美品!!野村トーイ ゴールデントーイ 59年型 ビイック(ビュイック) ブリキ フリクションカー お買取分になります。

年間数百点のブリキ玩具を扱っている弊社環七ホビー。ブリキ玩具といえど、安いモノから高いモノまでさまざまです。我々が肌感として感じた高額になりがちなブリキ玩具の条件をまとめてみました。

【人気の3ジャンル】

①キャラクターもの

泣く子も黙る、キャラクター×ブリキの組み合わせ。

最早ある種骨董の域に達している節もあります。

鉄人28号、バットマン、鉄腕アトム、などなど珍しいものであれば100万円も軽く超えてくるモノも多いです。

②ミニカー

BCバンダイ、アサヒ玩具(ATC)などをはじめとしたおもちゃとは思えない完成度を誇る車関係のブリキ。

国産車が特に人気です。

③SF、スペースもの

宇宙関係の物で、ロボットや宇宙船などです。

1969年、アポロ計画で人類が初めて月面に着陸したような時代背景もあり、当時の子供たちの宇宙に対するワクワク感・期待感は大変凄いものでした。そういった思いが反映され空想上のロボットや乗り物が色々なメーカーから沢山発売されました。

デザインも凝ったモノから、今見るとヘンテコなモノ(逆にそれが愛着が湧きます)など面白いモノも多く、見ていて飽きません。

こちらもキャラクターものと並んで超高額が期待できるジャンルとなります。

【古いブリキ玩具の買取金額が高くなる3つのポイント】

①日本製である(MADE IN JAPAN)

②箱がある

③状態がいい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もちろん、以上のような条件を満たしていなくてもブリキ玩具は高額買取が期待できるジャンルとなります。環七ホビーでは箱のない状態の悪いものでも、しっかりとお値段をおつけ致します。

査定は無料ですので、お売りの際はまずはお気軽にご相談下さい。

Follow me!